システムトレードって楽しい!」をすべてのシステムトレーダーに。

システムトレードの魔術師 > システムトレード入門本 > トレーディングシステム入門の詳細とレビュー

システムトレード入門本

トレーディングシステム入門の詳細とレビュー

仕掛ける前の準備を大切にと届けてくれる良書

トレーディングシステム入門 ― 仕掛ける前が勝負の分かれ目 (ウィザードブックシリーズ) [単行本]

書籍概要
書籍名
トレーディングシステム入門
仕掛ける前が勝負の分かれ目 (ウィザードブックシリーズ) [単行本]
著者
トーマス・ストリズマン (著), Thomas Stridsman (著)
翻訳
柳谷 雅之 (翻訳), 二宮 正典 (翻訳)
価格
¥6,090円 (税込)
単行本
464ページ
出版社
パンローリング; 第1版 (2002/7/31)
内容
レッスン1
第1部 パフォーマンスの評価(パフォーマンスの測定
より効果的な指標 ほか)
レッスン2
第2部 システムのコンセプト(天井と底をとらえる
データマイニング ほか)
レッスン3
第3部 手仕舞い(効率的なトレード
スイーニーのMAE(最大逆行幅)とMFE(最大順行幅) ほか)
レッスン4
第4 部 高確率フィルター(フィルタリング
長期のボラティリティ・フィルター ほか)
レッスン5
第5部 資金管理とポートフォリオ構成(資金管理
ポートフォリオの構成 ほか)
シストレばかの書籍レビュー

本書はトレーディングシステム「入門」というタイトルを使用していますが、
入門本というよりも実践形式に仕上がっている印象を受けますね。

その他のシステムトレード本ではあまり描かれていない、
戦略的トレーディングシステムの設計方法について解説してくれています。

著者のトーマス・ストリズマンは、
システムトレードの世界では、
知らない人がいないとまで言われているくらい名が通っている人物です。

それゆえ、あなたの戦略設計アイデアに直結させることが可能です。

非常に大切な役割を担っている、
資金管理についても解説してくれていますので、
初心者〜経験者の方まで幅広く対応頂ける内容です。

ただ、書籍代は5,000円を超しますので少し高い部類に入るかと思われます。

基本的には、中古品でも構わないという方なら、
費用を安く抑えることができますよ。お考えになられてみて下さいね。

10段階評価で表せば、この本の評価は、「9」です。

先人のシステムトレーダーの"金言"を手に入れられてくださいね。

トレーディングシステム入門の詳細はこちらから>>

統計学を重視するFX自動売買・システムトレード

毎日コツコツ稼げるFX自動売買・シストレ超初心者も安心できるFX会社

外為オンライン / iサイクル注文

外為オンラインが提供する人気のiサイクル注文は特許を取得し47万口座を達成しました。連続発注機能シストレは時間の無い方や初心者の方でも安心して使える自動売買取引です。少ない利益をコツコツ稼いでいく戦略です。

インヴァスト証券 / シストレ24

シストレ24は世界中のプロ投資家が作成した優秀なストラテジー(戦略)の中から気に入ったものを選ぶだけで、簡単にFXの自動売買をすることができる人気のFX自動売買ツールです。特別なソフトや道具は一切必要ありません。

FXトレード・ファイナンシャル / MT4

MT4(メタトレーダー4)を活用したEA(エキスパートアドバイザー)での自動売買が可能。FX自動売買の主役はMT4です。自身で作成したEAを取り込み独自のシステムトレードや、選りすぐりのEAでの売買戦略で自動売買が可能です。