システムトレードって楽しい!」をすべてのシステムトレーダーに。

システムトレードの魔術師 > ストラテジー作成のヒント

ストラテジー作成のヒント

ストラテジーの"進化"を追求する

ストラテジー(戦略)を生み出すために、テクニカル指標を組み合わせると、なぜだか0になっちゃうんだけど… というあなた! シストレばかもトレーディングシステム開発を始めたばかりの頃はそうでした。

ストラテジー作成のヒント

使える売買ルールを生み出すためには少しの知識で量産していくことが可能です。 まずは、テクニカル指標の"個性"を知ってから、チャレンジするのがベストです。あなたにピッタリ合う使えるストラテジーが生み出せますように。

魔術師たちのトレーディングモデルの詳細とレビュー

成功者達の「最先端」テクニカルツールを公開

魔術師たちのトレーディングモデル―ウィザード・ブックシリーズ<11> (ウィザードブックシリーズ)

書籍概要
書籍名
魔術師たちのトレーディングモデル
―ウィザード・ブックシリーズ<11> (ウィザードブックシリーズ) [単行本]
著者
リック ベンシニョーレ (著), Rick Bensignor (著)
翻訳
長尾 慎太郎 (翻訳)
価格
¥6,090円 (税込)
単行本
365ページ
出版社
パンローリング; 第1版 (2001/3/22)
内容
レッスン1
スイング・トレーディングとそのテクニカル分析の基本原理
レッスン2
市場間分析を利用したトレンド予測法
レッスン3
ポイントアンドフィギュア移動平均の利用法
レッスン4
ローソク足を利用した転換シグナルの早期発見法
レッスン5
マーケット・プロファイルでマーケットの言葉を読む方法
レッスン6
売買チャンスを予測するためのオシレーター使用法
レッスン7
株価変動の予測に関するサイクルの活用法
レッスン8
エリオット波動理論の利用法
レッスン9
オプション市場におけるボラティリティ・トレーディング法
レッスン10
市場心理よってテクニカル分析を強化する方法
レッスン11
個別株市場における投資家心理の測定法
レッスン12
マネーマネジメント・テクニックでリスクをコントロールする方法
シストレばかの書籍レビュー

本書は、スイング・トレーディングと、
そのテクニカル分析の基本原理に始まり、
トレードで成功するためのテクニックと戦略を明らかにしています。

各章でトレード(投資)の先人達、
一人一人が丁寧に解説してくれているのが特徴です。

あなたはこの本から学ぶことによって、
テクニカル分析の重要さが理解でき、
なおかつ、使えるアイデアを手に入れることが可能です。

ただ、翻訳文は優れているとは言えませんが、
実践的な著書に仕上がっていますね。

10段階評価で表せばシストレばかが感じるこの本の評価は、
最高評価の「10」です。ただ、人それぞれですのでご注意くださいね。

成功者達は何に目をつけていたのか?
ということも知ることができますので、
興味を持たれている方は、チェックされてくださいね。

特に、売買チャンスを予測するためのオシレーター使用法は、
とても勉強になる事が多々あると思いますよ。

魔術師たちのトレーディングモデルの詳細はこちらから>>

先物市場のテクニカル分析の詳細とレビュー

トレード(投資)のプロが推薦するノウハウを公開

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)

書籍概要
書籍名
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
著者
ジョン J.マーフィー (著)
翻訳
日本興業銀行国際資金部 (翻訳)
価格
¥4,791円 (税込)
単行本
552ページ
出版社
きんざい (1990/05)
内容
レッスン1
第1章 テクニカル分析の哲学
レッスン2
第2章 ダウ理論
レッスン3
第3章 トレンドの概念
レッスン4
第4章 主要なリバーサル・パターンの研究
レッスン5
第5章 コンティニュエーション・パターン
レッスン6
第6章 出来高と建玉
レッスン7
第7章 移動平均
レッスン8
第8章 オシレーターと反対意見
レッスン9
第9章 イントラデー・ポイント・アンド・フィギュアチャート
レッスン10
第10章 3枠反転基準と最適P&F
レッスン11
第11章 エリオット波動理論
レッスン12
第12章 タイム・サイクル
レッスン13
第13章 マネー・マネージメントとトレード戦略
レッスン14
第14章 要約と統合
シストレばかの書籍レビュー

本書は、テクニカル分析の普遍性や優位性について、
詳しく書き上げられているのが特徴です。

現在のマーケット(市場)にも十分に応用できる戦略が網羅されているのが嬉しいですね。

先物市場という名のタイトルになっていますが、
基本的には、株式・FXトレーダーに関わらず、
テクニカル分析を体系的かつ確実に学べる形に仕上がっていますね。

ファンダメンタルズ分析重視の方には、
得るものが少ないかも知れませんが、
チャーチストの方には、共鳴できる内容が多々あると思います。

特に、トレンドの概念やマネー・マネージメントとトレード戦略は、
是非とも、抑えておきたいトレード(投資)戦略である事は間違いありません。

テクニカル分析さえマスターする事ができれば、
世界の市場にもチャレンジする事が可能です。

それ程、意味のある手法なのですが懐疑的な方もおられる事と思います。

本書では、初心者の方に対してもわかりやすく、
基礎的な事から届けてくれていますので、
手元に残しておきたい、良書となると思いますよ。

10段階評価で表せば、この本の評価は最高評価の「10」です。

投資対象で本を選ばずに、励まれてみてくださいね。

先物市場のテクニカル分析の詳細はこちらから>>

実践FXトレーディングの詳細とレビュー

何度も読み返しながら学べるFXトレード本

実践FXトレーディング―勝てる相場パターンの見極め法(ウィザードブック 123)

書籍概要
書籍名
実践FXトレーディング
―勝てる相場パターンの見極め法(ウィザードブック 123)
著者
イゴール・トシュチャコフ(L・A・イグロック) (著)
翻訳
古河みつる (翻訳)
価格
¥3,990円 (税込)
単行本
262ページ
出版社
パンローリング (2007/8/9)
内容
レッスン1
1 新人トレーダーへのアドバイス(はじめに
取引口座を開く
適切な取引会社を選択する)
レッスン2
2 取引手法を開発する(投機取引における心理的課題
裁量トレードとメカニカルトレード
テクニカル分析とファンダメンタル分析)
レッスン3
3 イグロックメソッド(イグロックメソッドの発想の原点
テクニカル分析を利用して確率を評価する
基本的なトレード戦略とテクニック
トレードする通貨ペアを選ぶ
マネーマネジメントのルールとテクニック
相場の動きとトレーダーの規律)
レッスン4
4 イグロックメソッドによる短期トレードとデイトレードの戦略(デイトレードプランの原則
仕掛け
手仕舞い
タイミングの重要性
中央銀行介入時のトレード戦略)
レッスン5
5 短期トレードとデイトレード用テンプレート(平均値幅に基づくテンプレート
テクニカルフォーメーションに基づくテンプレート
トレンドライン、サポート、レジスタンスに基づくテンプレート
サンプルトレード)
シストレばかの書籍レビュー

本書は、短期トレードやデイトレーダー向けに描かれた作品です。

具体的なチャートパターンを公開する事に始まり、
専門的なアドバイスも詳しく書き上げられているのがGoodですね。

FX書籍は日本人の方が書いたものもたくさんあるのですが、
海外の書籍を参考にする事によって、
世界のマーケット(市場)や人間の様子を伺う事ができます。

シストレばかは、この部分が一番好きですね。

本書は、トレード戦略のアイデアと戦術の両面から、
手に取ったユーザーの取引手法を強化するようにつくられています。

特に、デイトレードプランの原則/仕掛け/手仕舞い/
タイミングの重要性などは、参考になる部分が多々ありました。

10段階評価で表せば、この本の評価は「8」です。

様々なテンプレートを取得する事ができますので、
FX短期トレードにご興味を持たれている方は、是非チェックされてみてくださいね。

実践FXトレーディングの詳細はこちらから>>

マーケットのテクニカル百科 入門編の詳細とレビュー

古くても新しい、そんな感覚を味わえるバイブル

マーケットのテクニカル百科 入門編 (ウィザードブックシリーズ)

書籍概要
書籍名
マーケットのテクニカル百科 入門編 (ウィザードブックシリーズ)
著者
ロバート・D. エドワーズ (著), W.H.C. バセッティ (著), ジョン マギー (著),
長尾 慎太郎 (監修), Robert D. Edwards (原著),
W.H.C. Bassetti (原著), John Magee (原著)
翻訳
関本 博英 (翻訳)
価格
¥6,090円 (税込)
単行本
487ページ
出版社
パンローリング (2004/09)
内容
レッスン1
第1部 テクニカル分析の理論(株式の売買と投資に対するテクニカルなアプローチ
レッスン2
チャート
レッスン3
ダウ理論
レッスン4
ダウ理論の実践
レッスン5
ダウ理論の欠点
レッスン6
20~21世紀におけるダウ理論
レッスン7
重要な反転パターン
レッスン8
重要な反転パターン―三角形
レッスン9
その他の反転パターン
レッスン10
潜在的な重要性を持つ短期パターン ほか)
シストレばかの書籍レビュー

本書は、アメリカで50年支持され続けているテクニカル分析を主体に描いた作品です。

テクニカル分析の理論に始まり、潜在的な重要性を持つ短期パターンや、
トレンドラインとチャネルなどテクニカル分析に必須の内容として仕上がっています。

システムトレーダーの多くは、テクニカル指標の組み合わせなどで、
オリジナルの戦略を開発されていますが、
基本的には、チャートの読み方を間違えてしまうと優位性を発揮しません。

その点、本書では初心者の方〜経験者まで幅広くご対応頂ける内容です。

すぐに、収益を出せる戦略が掲載されているというわけではありませんが、
自分自身のマーケット(市場)に対する視野を広げられるのが良いですね。

本書は、入門編ですので合わせて実践編を読むと相乗効果を生み出します。

10段階評価で表せば、この本の評価は「9」です。

株式売買の戦略と戦術についてお悩みの方に最適な構成ですね。
リリースされた日は比較的古いですが、
現在も、通用する概念が多数掲載されていますよ。

マーケットのテクニカル百科 入門編の詳細はこちらから>>

マーケットのテクニカル百科 実践編の詳細とレビュー

ダウ理論の実践的なアプローチ

マーケットのテクニカル百科 実践編 (ウィザードブックシリーズ) [単行本]

書籍概要
書籍名
マーケットのテクニカル百科 実践編 (ウィザードブックシリーズ) [単行本]
著者
ロバート・D. エドワーズ (著), W.H.C. バセッティ (著), ジョン マギー (著),
長尾 慎太郎 (監修), Robert D. Edwards (原著),
W.H.C. Bassetti (原著), John Magee (原著)
翻訳
関本 博英 (翻訳)
価格
¥6,090円 (税込)
単行本
467ページ
出版社
パンローリング (2004/09)
内容
レッスン1
第2部 トレード戦術(トレード戦術の問題
レッスン2
長期投資家のための戦略と戦術
レッスン3
極めて重要な細かいこと
レッスン4
われわれが求める株式―投機家の見方
レッスン5
われわれが求める株式―長期投資家の見方
レッスン6
チャートをつける株式の選択
レッスン7
ハイリスク株の選択と売買―チューリップ株、インターネット関連株、投機的な人気株など
レッスン8
株式の予想される動き
レッスン9
2つの厄介な質問
レッスン10
単元株と端株の取引(各トレードの規模) ほか)
シストレばかの書籍レビュー

本書は、初版刊行から50年以上経っても支持されているテクニカル分析本です。

アメリカ版では1冊の構成となっていますが、
日本語版では入門編、実戦編と合わせて2冊の構成になっています。

それゆえ、1から始めてゆきたい方は、
入門編からスタートされるのがGoodですね。

本書は、マーケット(市場)がどのような局面にあり、
今後、上下動を繰り返したとしても、
チャートパターンを見極め利益を上げる方法を教えてくれています。

特に、チャートパターンはテクニカル分析を行う上で、
非常に重要な要素を占めていますので、
抑えておいて損はないスキルだと思いますね。

10段階評価で表せば、この本の評価は「9」です。

その他にも、テクニカル関連の書籍は多々あるのですが、
50年近くも評価を受けている要因がふんだんに取り込まれていますので、
チャートを見極める力を得たい方は、是非、拝見されてみてください。

マーケットのテクニカル百科 実践編の詳細はこちらから>>

ストラテジー(戦略)作成のヒントに使えるシストレ本一覧表

オリジナルの戦略設計を効率的に進める秘訣とは?

ストラテジーを効率に設計する秘訣

テクニカル分析は、株式・商品取引・為替等の取引市場で、将来の取引価格の変化を過去に発生した価格や出来高等の取引実績の時系列パターンから予想・分析しようとする手法です。

ちょっと難しいですが、簡単にご説明すると、過去に起きている出来事には、未来にも起こるという概念の元、成り立っています。ストラテジー(戦略)を開発する為にはまず始めにチャート分析やテクニカル分析に力を注いでゆくのがGoodです。

勉強を繰り返しながらあなたの運用スタイルを確立してゆこう

テクニカル分析本の説明

奇抜な戦略ではなく基本的な行動をしっかりと取れるトレーダー(投資家)の方が案外、戦略設計は簡単だったりします。

ただ、アウトプットの作業をする為にはインプットが必ず必要となりますので、テクニカル分析の概念から読み解く事が効率的に学ぶポイントです。ここではそのテクニカル分析から何が得られるのかを中心にテクニカル分析に触れられてみてくださいね。

書籍名 価格 対象
魔術師たちのトレーディングモデル [詳細] 6,090円 初心者〜中級者
先物市場のテクニカル分析 [詳細] 4,791円 初心者〜中級者
実践FXトレーディング [詳細] 3,990円 初心者〜中級者
マーケットのテクニカル百科 入門編 [詳細] 6,090円 初心者〜中級者
マーケットのテクニカル百科 実践編 [詳細] 6,090円 初心者〜中級者

投資本 (Books)カテゴリー 一覧表

統計学を重視するFX自動売買・システムトレード

毎日コツコツ稼げるFX自動売買・シストレ超初心者も安心できるFX会社

外為オンライン / iサイクル注文

外為オンラインが提供する人気のiサイクル注文は特許を取得し47万口座を達成しました。連続発注機能シストレは時間の無い方や初心者の方でも安心して使える自動売買取引です。少ない利益をコツコツ稼いでいく戦略です。

インヴァスト証券 / シストレ24

シストレ24は世界中のプロ投資家が作成した優秀なストラテジー(戦略)の中から気に入ったものを選ぶだけで、簡単にFXの自動売買をすることができる人気のFX自動売買ツールです。特別なソフトや道具は一切必要ありません。

FXトレード・ファイナンシャル / MT4

MT4(メタトレーダー4)を活用したEA(エキスパートアドバイザー)での自動売買が可能。FX自動売買の主役はMT4です。自身で作成したEAを取り込み独自のシステムトレードや、選りすぐりのEAでの売買戦略で自動売買が可能です。