システムトレードって楽しい!」をすべてのシステムトレーダーに。

システムトレードの魔術師 > ストラテジー作成のヒント > マーケットのテクニカル百科 入門編の詳細とレビュー

ストラテジー作成のヒント

マーケットのテクニカル百科 入門編の詳細とレビュー

古くても新しい、そんな感覚を味わえるバイブル

マーケットのテクニカル百科 入門編 (ウィザードブックシリーズ)

書籍概要
書籍名
マーケットのテクニカル百科 入門編 (ウィザードブックシリーズ)
著者
ロバート・D. エドワーズ (著), W.H.C. バセッティ (著), ジョン マギー (著),
長尾 慎太郎 (監修), Robert D. Edwards (原著),
W.H.C. Bassetti (原著), John Magee (原著)
翻訳
関本 博英 (翻訳)
価格
¥6,090円 (税込)
単行本
487ページ
出版社
パンローリング (2004/09)
内容
レッスン1
第1部 テクニカル分析の理論(株式の売買と投資に対するテクニカルなアプローチ
レッスン2
チャート
レッスン3
ダウ理論
レッスン4
ダウ理論の実践
レッスン5
ダウ理論の欠点
レッスン6
20~21世紀におけるダウ理論
レッスン7
重要な反転パターン
レッスン8
重要な反転パターン―三角形
レッスン9
その他の反転パターン
レッスン10
潜在的な重要性を持つ短期パターン ほか)
シストレばかの書籍レビュー

本書は、アメリカで50年支持され続けているテクニカル分析を主体に描いた作品です。

テクニカル分析の理論に始まり、潜在的な重要性を持つ短期パターンや、
トレンドラインとチャネルなどテクニカル分析に必須の内容として仕上がっています。

システムトレーダーの多くは、テクニカル指標の組み合わせなどで、
オリジナルの戦略を開発されていますが、
基本的には、チャートの読み方を間違えてしまうと優位性を発揮しません。

その点、本書では初心者の方〜経験者まで幅広くご対応頂ける内容です。

すぐに、収益を出せる戦略が掲載されているというわけではありませんが、
自分自身のマーケット(市場)に対する視野を広げられるのが良いですね。

本書は、入門編ですので合わせて実践編を読むと相乗効果を生み出します。

10段階評価で表せば、この本の評価は「9」です。

株式売買の戦略と戦術についてお悩みの方に最適な構成ですね。
リリースされた日は比較的古いですが、
現在も、通用する概念が多数掲載されていますよ。

マーケットのテクニカル百科 入門編の詳細はこちらから>>

統計学を重視するFX自動売買・システムトレード

毎日コツコツ稼げるFX自動売買・シストレ超初心者も安心できるFX会社

外為オンライン / iサイクル注文

外為オンラインが提供する人気のiサイクル注文は特許を取得し47万口座を達成しました。連続発注機能シストレは時間の無い方や初心者の方でも安心して使える自動売買取引です。少ない利益をコツコツ稼いでいく戦略です。

インヴァスト証券 / シストレ24

シストレ24は世界中のプロ投資家が作成した優秀なストラテジー(戦略)の中から気に入ったものを選ぶだけで、簡単にFXの自動売買をすることができる人気のFX自動売買ツールです。特別なソフトや道具は一切必要ありません。

FXトレード・ファイナンシャル / MT4

MT4(メタトレーダー4)を活用したEA(エキスパートアドバイザー)での自動売買が可能。FX自動売買の主役はMT4です。自身で作成したEAを取り込み独自のシステムトレードや、選りすぐりのEAでの売買戦略で自動売買が可能です。