システムトレードって楽しい!」をすべてのシステムトレーダーに。

システムトレードの魔術師 > FXトレード手法一覧 > 自動売買・システムトレードを始める前にトレードスタイルを決めよう

FXトレード手法一覧

自動売買・システムトレードを始める前にトレードスタイルを決めよう

トレードスタイルに悩む男性

FX会社へ口座開設する前に決めておきたいのが自分のトレード方法です。FX自動売買・システムトレードを行う場合でも複数のトレードスタイル(投資手法)を知っておくと、より自分にピッタリ合った戦略が使えるようになります。

1.スキャルピングトレード

スキャルピングは超短期売買です。1日内で手仕舞う(ポジションを精算すること)ことを前提にしたデイトレードよりもわずかな空いた時間で利幅を狙って利益を狙うトレードスタイルとなります。

数秒〜数分間の間に何度もエントリー(取引を開始すること)と決済を行います。トレード時間が短いため利益幅も小さくなりますが勝率が高くなります。値動き(ボラティリティ)が激しい通貨で取引をするのが好まれています。

2.デイトレード

その日の内に売り買いを行い手仕舞うことを前提にしたトレードスタイルです。短期売買のため小さな利幅を狙って利益を得る方法です。豊富な資金量があるFXトレーダーの場合にはロット数を増やし大きな利益に変えることもできます。

デイトレードのなによりものメリットは翌日にポジション(外貨の持ち高 / 残高)を持ち越さないことです。短期間で大きな利益を上げたFXトレーダーの多くは、このデイトレードを活用しています。

3.スイングトレード

数日から数週間程度の中長期トレードスタイルです。

1日で手仕舞うことを前提としているデイトレードとスイングトレードの違いは数日で売買を済ませるということです。基本的にトレード期間が長くなれば長くなるほど利益が大きくなります。

ファンダメンタルズ分析(企業情報分析)を活用し大金持ちになったウォーレン・バフェットは長期投資を代表するトレーダーです。

4.キャリートレード

長期投資の一種で金利の低い国の通貨を借りて他の金融資産を購入します。

一定期間保持した後に売却し、その購入時の相場価格と売却時の相場価格の差額から利益を出すことを目的としたトレードです。

5.システムトレード

システムトレードは統計学重視の戦略となります。この手法はとても優れており、1から4までのトレードスタイルをシステムトレードに取り入れることができます。

システムトレードと一口に言っても稼ぎたい金額などはトレーダー事に異なりますので、FX取引に対する時間がなかなか取れない方はスイングトレードが好ましいですし、毎日コツコツと稼いでゆきたい方はデイトレードの手法を取り入れることができます。

最後に

今、FX自動売買・シストレでは「連続発注機能」がとても流行っています。

これは短期売買の形ですね。短期売買の良い部分はポジション(通貨を保有していること)を次の日に持ち越すことがないので安心することができるのです。人気が出るのも頷けます。

システムトレードで使う戦略のことをストラテジーや売買システムや売買プログラムなどと表現しますが、様々な売買システムがありますので、どれが稼ぎやすいかではなくどれが自分にピッタリ合っているかで考えてみてください。

統計学を重視するFX自動売買・システムトレード

毎日コツコツ稼げるFX自動売買・シストレ超初心者も安心できるFX会社

外為オンライン / iサイクル注文

外為オンラインが提供する人気のiサイクル注文は特許を取得し47万口座を達成しました。連続発注機能シストレは時間の無い方や初心者の方でも安心して使える自動売買取引です。少ない利益をコツコツ稼いでいく戦略です。

インヴァスト証券 / シストレ24

シストレ24は世界中のプロ投資家が作成した優秀なストラテジー(戦略)の中から気に入ったものを選ぶだけで、簡単にFXの自動売買をすることができる人気のFX自動売買ツールです。特別なソフトや道具は一切必要ありません。

FXトレード・ファイナンシャル / MT4

MT4(メタトレーダー4)を活用したEA(エキスパートアドバイザー)での自動売買が可能。FX自動売買の主役はMT4です。自身で作成したEAを取り込み独自のシステムトレードや、選りすぐりのEAでの売買戦略で自動売買が可能です。