システムトレードって楽しい!」をすべてのシステムトレーダーに。

システムトレードの魔術師 > 信用取引ショート戦略 > 信用取引 実践バイブルの詳細とレビュー

信用取引ショート戦略

信用取引 実践バイブルの詳細とレビュー

企業情報分析から株価の正しい動きを読み解く

信用取引 実践バイブル [単行本]

書籍概要
書籍名
信用取引 実践バイブル [単行本]
著者
新井 邦宏 (著)
翻訳
-
価格
¥2,520円 (税込)
単行本
282ページ
出版社
投資レーダー (2002/3/1)
内容
レッスン1
I.実践信用取引ノウハウ編
Chapter1 信用取引の極意
1.信用取引の功罪
2.トレンドに逆らった売買
3.「信用」は長期投資ではない
4.運用資産と実際の建て玉数
5.「買い」を考える局面
6.「売り」を考える局面
7.「信用取引」を使ったヘッジの考え方
8.「信用取引」を行う時期
9.相場格言「人の行く裏に道あり花の山」
10.自分の投資資産のチャート形状はどうですか?
レッスン2
Chapter2 実践・信用取引
1.合理的行動と自己管理
2.相場の風と投資家行動
3.「買い残」「売り残」の増加局面
4.信用残増加後の相場変化1
5.信用残増加後の相場変化2
6.信用残の推移とポジション
7.仕手相場1
8.仕手相場2
9.信用取組 -- ケーススタディ --
10.信用取引 テクニカル分析編1
11.信用取引 テクニカル分析編2
12.信用取引 テクニカル分析編3
13.信用取引 テクニカル分析編4
レッスン3
II.実践信用取引知識編
Chapter3 信用取引の仕組み
1.信用取引の流れ
2.委託保証金率、逆日歩
3.担保価値の減少
4.複数銘柄の売買
5.追い証
6.決済の方法
7.補足・注意事項
8.信用規制
レッスン4
<付録>信用取引用語集、信用取引の仕組みと流れ(図)
あとがき
シストレばかの書籍レビュー

本書は信用取引のみならず、通常の現物取引にも通ずる考え方が書かれたバイブル本です。主に、レバレッジについてやリスク管理について教えを説いてくれています。

著者の新井 邦宏さんは、多数の投資関連本を執筆する方です。
代表的な作品では、『投資の王道』シリーズです。

本書には、トレード(投資)で利益を上げてゆく為には、
合理的な行動を繰り返して下さいと伝えてくれています。

確かに、相場が下降局面にも関わらず「買い」ばかり行っていては痛手を背負ってしまいます。
しかし、信用取引で使える「売り」をマスターする事で、
下降局面でも、相場と向き合う事ができるようになるのです。

信用取引は決して怖くありません。
勉強もせずに、多大なレバレッジをかけてしまう事や、
損切り(ロスカット)を躊躇ってしまう事が撤退に繋がってしまいます。

しかし、誰もが皆、最初は初心者なのですから不安はつき物です。

本書は、初心者〜経験者まで幅広く網羅できる内容に仕上がっています。

特に、Chapter1 Part9の相場格言「人の行く裏に道あり花の山」は、
シストレばかが一番、好きな言葉であり概念ですね。

また、Chapter2ではケースバイケースに合わせた、
テクニカル分析についても触れていますので、
これから、信用取引を始めたい方にピッタリ合っています。

10段階評価で表せば、この本の評価は「9」です。
空売りを覚えたい方は、是非、チェックされてみてください。

信用取引 実践バイブルの詳細はこちらから>>

統計学を重視するFX自動売買・システムトレード

毎日コツコツ稼げるFX自動売買・シストレ超初心者も安心できるFX会社

外為オンライン / iサイクル注文

外為オンラインが提供する人気のiサイクル注文は特許を取得し47万口座を達成しました。連続発注機能シストレは時間の無い方や初心者の方でも安心して使える自動売買取引です。少ない利益をコツコツ稼いでいく戦略です。

インヴァスト証券 / シストレ24

シストレ24は世界中のプロ投資家が作成した優秀なストラテジー(戦略)の中から気に入ったものを選ぶだけで、簡単にFXの自動売買をすることができる人気のFX自動売買ツールです。特別なソフトや道具は一切必要ありません。

FXトレード・ファイナンシャル / MT4

MT4(メタトレーダー4)を活用したEA(エキスパートアドバイザー)での自動売買が可能。FX自動売買の主役はMT4です。自身で作成したEAを取り込み独自のシステムトレードや、選りすぐりのEAでの売買戦略で自動売買が可能です。